一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
なかたに亭のクグロフ

1. ベッピン寿司(ノルウェーサーモン、アボカド、大葉、甘酢生姜、炒りごま)
2. 帆立のバター醤油焼き
3. サラダ菜とタコの和え物・酢みそ&マヨネーズ
4. みそ汁(豆腐、ワカメ)
5. PINO GRIGIO ROSE / DELLE VENEZIE / 
   indicazione geografica tipica 2010 /
   PRIMATERRA / イタリア/辛口のロゼワイン
6. なかたに亭のクグロフ
7. ホットコーヒー
8. 花束()

JUGEMテーマ:今日の晩ご飯

続きを読む >>
| 招:Inviter a manger | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | -

マルタカミート(株)/桃谷生鮮市場内
若鶏胸肉 国内産 
620g/297円

4/20
<材料>
鶏ムネ肉 2枚(540g/正味)
砂糖 大さじ3
彩塩の伊太利塩 大さじ4

<作り方>
鶏胸肉の皮をはぎ、余分な脂肪を取り去る。
まず最初に、砂糖をまぶし、鶏肉に摺り込む。(かなり、水分が出てくる)
次に全体に塩もしくはスパイス類を万遍なく揉み込む。
(この順番が大事らしいので、間違わないように!)
密封出来るように、ジプロックに入れて冷蔵庫で寝かす。

午後11時半頃、冷蔵庫にておやすみ。

参考レシピ





JUGEMテーマ:今日の晩酌
続きを読む >>
| 招:Inviter a manger | 13:14 | comments(0) | trackbacks(0) | -
豚肉のコンフィとレンズ豆の炊いたん

1. レンズ豆は水で洗ってザルにあげておく。
2. にんじん、玉ねぎは皮を剥いて賽の目切りにする。
3. 油を切った豚肉のコンンフィと、豆と野菜を鍋に入れる。
4. 材料がひたひたにつかるぐらいの水をいれて火にかける。
5. 沸いたら弱火に落とし、45分煮る。
6. ブーケガルニの変わりにパセリ、セロリなどの香味野菜でもよい。
  (使用ハーブ:月桂樹、ローズマリー、グローブ)
7. レンズ豆はリュプイ産(Le puis)がお薦めらしい。
8. 塩、胡椒で味をととのえる。
9.
10.

JUGEMテーマ:今日の晩ご飯


| 招:Inviter a manger | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | -
茂兵衛の豆腐蒟蒻と白ワイン

1. 「茂兵衛(もへえ)」のとうふこんにゃく 
  阪急泉南グリーンファームのベビーリーフ添え
  (日本料理「なだ万」のゆず味噌ドレッシング風味)
2. 2006 CHEMIN DES PAPES COTES DU RONE BLANC / EN FRANCE
(辛口の白ワイン:シェマン デ パープ コート デュ ローヌ/フランス産)

JUGEMテーマ:今日の晩酌


| 招:Inviter a manger | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | -
 今年(2007年)は忙しくて、帰省できそうにありません。
 なので、工房「 A bientot ! 」にて『小さなカウントダウンパーティー et 初詣へのお誘い♪ 』を開きます。

同じように、ひとりぼっちで過ごさなちゃいけないお友達へ
 一緒に美味しいもの食べて、呑んで過ごしませんか?
 もちろん、料理はわあたしが造ります。材料代は折半で、美味しいお酒をお持ち込み下さいね♪

<当日の献立(あくまで予定、ネ)>
1. ちかこ先生と一緒につくった「おせちテリーヌ」
2. エスカルゴのオーブン焼き・バジルソース味
3. 丹波の黒豆でつくった福々しい煮豆
4. グレープフルーツと魚介類のサラダ
5. 坂出の年越しソバ・大きいエビ天入り
6. 琵琶湖・堅田の造り酒屋「浪の音酒造」の湖国之名醸「浪の音」本醸造
7. カーヴ・ド・海老名で買った赤ワイン
8. デザートは自家製アイス
                   ……etc.

JUGEMテーマ:今日の晩酌


| 招:Inviter a manger | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
1.「松屋・浅草店」の地下惣菜売り場で買ってきたイカ飯。
2.(1)の男前なにいちゃんが、オマケでくれた大根の炊いたん。
3.浅草で買ってきた日本酒を冷やして。

JUGEMテーマ:モブログ


| 招:Inviter a manger | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
浅草ご飯

<avec MON AMI est Japone.>
1.このクスクスは本物?
2.浅草の豆腐屋さんが造る「ざる豆腐」を冷や奴で
3.白ウリのサラダ
4.長なすと豚肉の炒め物
5.フランス・ボルドー産の赤ワイン

<avec MON AMI est Itarine.>
6.赤えびのマリネ・わさび醤油添え
7.ワイン商さんが選んだイタリア産の赤ワイン

JUGEMテーマ:今日の晩ご飯


続きを読む >>
| 招:Inviter a manger | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
Chez Madame Soonja-yan 流『クスクスのサラダ』のレシピ
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

<材料>
・完熟フレッシュトマト ……………………大 3個
・きゅうり………………………………………2本
・タマネギ ………………………………大 1/2個
・クスクスの素………………………………300cc (野菜の水気と同量)
<調味料>
・レモン汁………………………………1/4 カップ
・オリーブオイル ………………………1/4 カップ
・塩、胡椒 ……………………………………適宜

<作り方>
1.トマトは皮を湯剥きして、みじん切りにし、ボウルに入れておく。
2.タマネギ、きゅうりもみじん切りにする。
3.(1)と(2)を合わせて、大きめのボウルに入れ、塩をふっておく。
4.しばらく置いておくと、野菜から水気がでてくるので、水気を切ってザルにあげる。
5.(4)で残った野菜の水分量を計り、同量のクスクスを入れて、約10分間漬けておく。
6.漬けている間に、オリーブオイルとレモン汁でドレッシングを作り、塩、胡椒で味を整える。
7.(5)と(6)をよく混ぜ合わせ、味をなじませる。
8.(4)と(7)を合わせて、半日ほど冷蔵庫で置くと出来上がり!


※野菜の持つ水分だけを使ってるんで、きっと日持ちはするはず。
※食べるときに、塩、胡椒で加減するのもよい。
※暑い時には、食べる直前に分量外のレモン汁を振ると、さっぱりして食欲がすすむ。


JUGEMテーマ:今日の晩酌


続きを読む >>
| 招:Inviter a manger | 12:14 | comments(0) | trackbacks(0) | -
PROFILE
profilephoto
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
SEARCH
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
LIFE STRIPE
JUGEM SPONSORED
無料ブログ作成サービス JUGEM